• リンクサイト
    日野市のホームページへ
    自民党東京都連のホームページへ
    日野市商工会のホームページへ
    日野市観光協会のホームページへ
    日野法人会のホームページへ
    日野青年会議所のホームページへ
  • 平成30年 新春をむかえて

    明けましておめでとうございます。本年も西野正人の政治活動にご支援賜ります様にお願い申し上げます。
     昨年は思えば選挙の年でした。4月の日野市長選挙におきましては、大坪市長が再選を果たしました。6月は東京都議会議員選挙にて自民党公認候補の古賀俊昭氏が地域政党の都民ファーストの風が吹く中、共産党候補・無所属候補に競り勝ち何とか議席を死守する事が出来ました。10月に行われました衆議院選挙においては自民党公認の小田原きよし氏が残念ながら小選挙区においては惜敗をしましたが、比例で当選を果たし、市政・都政・国政とパイプをつなぐことが出来ました。

    ■本年2月には日野市議会議員選挙が行われます

    そのような中において、今年2月には日野市議会議員選挙が行われます。現在の立候補予定者は24議席に対し35人前後の方が立候補を予定しており、激戦が予想されます。有権者の皆様におかれましては、日野の未来に影響を及ぼす選挙ですので棄権をすることなく投票をして頂きたいと思います。

    ■日野市議会で都市農業推進議員連盟を立ち上げ

    さて、昨年の12月議会ですが、市議会議員選挙前と言う事で22名中20名の議員が一般質問を行いました。また、重要議案としましては都市計画税の引き上げが審議され可決されました。都市計画税は目的税ですが、今後公共施設の維持にも使えるようになった事などの要因が挙げられます。詳しくは今後発行予定の12月議会報告に掲載しますので機会がございましたらご一読お願いします。
     また、議会終了後、日野市議会都市農業推進議員連盟の設立総会が、農業委員会会長、JA東京みなみの組合長のご臨席を賜り行われました。この議員連盟は現議員全員参加による超党派の議員連盟です。2年前農業委員会の皆様と樽トマト栽培・葉物栽培の研修視察を行わせて頂きました。昨年は梨栽培の視察研修を行いこの2回の視察研修がきっかけとなり、また、来年度から農業委員の議員選出が無くなり農家の皆さんと議会との距離が離れてしまい、日野市における都市農業が衰退してしまうのではないかと危惧することから、今回の議連設立に至りました。学校給食にも新鮮な野菜などが供給されるようにまた農業者の生活を守るためにも今後の議連活動が重要となります。しっかりと活動を通じて都市農業を守っていきたいと思います。
     最後になりましたが、本年一年が皆様にとって素晴らしい年になります様にご祈念申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。

    日野市議会議長 西野正人

    平成29年12月1日